・無観客非対面展示、動画撮影、配信

盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画選抜春展2021.02

  • ヨコハマSASユニバーサルデザイン研究室主催
  • 日時:2021.02.20~02.28
  • 会場:ヨコハマタワーズS-203
  • 新型コロナ感染防止のための緊急事態宣言発令に伴い、当初予定のWギャラリー施設が閉鎖されました。そのため同建物の開放可能なサウスコート203号室を仮の会場としました。会場無観客非対面展示、動画撮影、配信予定

・盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画夏展2021.06

  • ヨコハマSASユニバーサルデザイン研究室主催
  • 日時:2021.06.20~06.23
  • 会場:ヨコハマタワーズWギャラリーA室、
  • 出品作家数は45名、出品作品数は86点、平面69点・立体陶芸クラフトなど17点。
  • 無観客非対面展示、動画撮影、配信予定

・ヨッテクコロナ禍中止連絡:例年7月開催予定

・無観客非対面展示、動画撮影、配信

  • 盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画収蔵秋展2020.10
  • ヨコハマSASユニバーサルデザイン研究室主催
  • 日時:2020.10.20~10.27
  • 会場:ヨコハマタワーズWギャラリーA室、
  • 展示作家12名、展示作品数16点、平面16点・立体陶芸クラフトなど0点
展示会動画はこちら

盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画収蔵秋展2020.10

 ・2019年7月、横浜リハビリテーション事業団主催、「ヨッテクヒューマンテクノランド2019」パシフィコヨコハマ展示場D室出展、「盲女美術家のデザインとアート」「盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画店」同時出展

写真1 パシフィコ横浜

写真2 あおばのギャラリー

写真3 赤レンガ倉庫

絵画展の会場は、地元の人が集まりやすい場所を選びました。

 ・2018年7月20日〜21日「ヨッテクヒューマンテクノランド」盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画展


(写真1.写真531、18.07.20〜21ヨッテク)

  • ①タイトル:横濱市リハビリテーション事業団主催「ヨコハマヒューマンテクノランド」展示イベント内、「盲女美術家のデザインとアート」
  • ②会場名:パシフィコ横浜国際会議場併設展示場D室(当店舗ブース番号411)
  • ③日時:2018年7月21日(金)~22日(土)10時~17時
  • ④集客人数:全体、15,213人、当店舗:アンケート記入者及び事業モニター登録者併せて50人程の参加者を得、作品の購入者は40人
  • ⑤出品・販売点数、出品作品点数63点(絵画・陶芸など)(写真4)販売作品点数26点

・2018年11月3日〜9日あおばのギャラリー盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画展


(写真2.写真532、18.11.03〜9あおばのギャラリー)

  • ①タイトル:当研究室主催「盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画展Ⅱ」
  • ②会場名:あおばのギャラリー(緑区JR十日市場下車5分)
  • ③日時:2018年11月3日(土)~9日(金)、10時00分~17時00分
  • ④集客人数:来場記帳者数38名
  • ⑤出品・販売点数:作品点数:99点、平面52点(写真2)、陶芸小品47点、販売点数:7点、平面4点、陶芸3点

・2018年11月21日 赤レンガ倉庫 盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画展


(写真3.写真533、18.11.21赤レンガ倉庫)

  • タイトル:IDEC主催赤レンガプレミアムマーケット出展、「盲女美術家SACHIKOのスーパーかわいい絵画展Ⅲ」
  • ②会場名:赤レンガ倉庫展示会場(当研究室ブース番号6)
  • ③日時:2018年11月21日(水)10時00分~17時00分
  • ④集客数:イベント全体の集客数524人(例年は約1000人)、当ブースは集客数人数 約127人
  • ⑤出品・販売点数:出品点数絵画45点(写真6)・彫塑工芸57点、販売点数23点、


写真4、陶芸、アールブリュット作

写真5、アクリル画、アールブリュット作


写真6、イラスト、アールブリュット作